FC2ブログ

2012

2012年になりました。


個展のお知らせ。


「 from the 34th parallel  」

#230;?#143;#230;?#142;3_convert_20120115044422

1月20日(金)~2月5日(日)
gallery エスプリ・ヌーボー
http://esprit-nouveau.info




「from the 34th parallel」
日本語訳「北緯34°線から」

34°は岡山市の緯度。

緯度は、その土地の気候や風土をおおまかに定義している。

どうやら身の回りのことの多くは、大まかにいえば太陽の光を基に循環しているよ
うだ。(緯度は、日照時間など、そのことと密接な関わりがある。)

震災以来、誰しも「暮らしや生き方」について考えざるを得ないのではないだろうか。
坂本龍一をはじめアーティストの中にも、都市型の生活に疑問をを投げかける発言を
している人も増えている。(都市に大きなエネルギーを供給しなければ、電力の問題
は変化するし、災害で一挙に様々な機能を失うこともないのでは?という趣旨)


「from the 34th parallel」は、言わずもがなかもしれないけれど、全てをここから、
この環境から、もう一度考える、見つめ直す。ということ。


色々わからないこと、知らなかったこと。憤ったり、反省しているうちに混乱し、
暗い気持ちになるけれど、ふと見れば、庭では、昼間は母が植えた草花が、太陽の光
を吸収し自ら発光しているように見える。また夜は、月が自らが光っているかのよう
に、薄明るい地面に僕の影をつくる。毎日通る橋の上から見える川面は、乱反射で空
よりもまぶしい。

ここにあるものが、実は全ての方程式の解なのではないか、そんな風に思ったりする。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamut

Author:mamut
島村敏明のブログ

カレンダー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR